「スポンサーリンク」



在宅で儲かる副業を在宅以外でも儲かる本業の仕事にしたい

在宅でのんびり時間も自由でお金を稼げる儲かる副業があれば、その在宅の儲かる副業を本業の仕事にしたい。 スマートフォンやタブレットを操り、ブログのアフィリエイトで稼ぐ副業が在宅で儲かる仕事と判明すれば、もう少し努力して本業にしたい。 そうなれば、スマートフォンやタブレットを操り、ブログのアフィリエイトで稼ぎながら日本中を旅行できる。 スマートフォンやタブレットを操り、ブログのアフィリエイトでお金をいっぱい稼げれば、ホテルとか旅館へ泊まれる。 逆に、思ったほどお金が稼げない場合には、車上生活か野宿となる。 自分の場合は、ここのところの景気回復基調で、けっこうお金が稼げるスマートフォンとタブレットを購入し、在宅ではなくもう半年ほど千葉県の民宿を泊り歩いている。 在宅の副業だった仕事が旅行をしながら儲かる仕事になった事はこの上ない喜びで、この副業を本業の仕事としてもっと儲かる方法を考えるのが楽しくなる。 スマートフォンやタブレットで儲かる仕事とはこんなにも楽しいものか。

2013年11月19日火曜日

お金を稼ぐ儲かる仕事の行方

在宅の副業でお金を稼ぐ儲かる仕事で人の役に立つ仕事とは

お金を稼ぐ儲かる仕事のこれからを、真面目に考えよう。
やはり、人と同じことをやっていたのでは、お金を稼ぐ儲かる仕事にはたどり着かないだろう。
最近は、柳の下にはドジョウがいなくなった。
お金を稼ぐ儲かる仕事は、もっと真剣に考えなければ、在宅の副業すら思いつかないしがない世の中なのだ。
在宅の副業を甘く見ることも、お金を稼ぐ儲かる仕事の発案にはたどり着けない。
爪に火を灯す様な稼ぎも、塵も積もれば宝の山と考えるべきなのだ。
お金を稼ぐ儲かる仕事の発案中に恐らく、誰もがたどり着く一つの答えがある。
それは、人の役に立つ仕事を見つけること。もう少し正確に言えば、善人の役に立つ仕事のこと。
悪人の役に立つ詐欺手法などを発案して、お金を稼ぐ儲かる仕事を発案したとは言えないのは常識。
いまのところ、お金を稼ぐ儲かる仕事とは、人の役に立つ仕事であることに疑う余地は無いようなので、この線でしばらく考えてみたい。

0 件のコメント:

コメントを投稿