「スポンサードリンク」

在宅で儲かる副業を在宅以外でも儲かる本業の仕事にしたい

在宅でのんびり時間も自由でお金を稼げる儲かる副業があれば、その在宅の儲かる副業を本業の仕事にしたい。 スマートフォンやタブレットを操り、ブログのアフィリエイトで稼ぐ副業が在宅で儲かる仕事と判明すれば、もう少し努力して本業にしたい。 そうなれば、スマートフォンやタブレットを操り、ブログのアフィリエイトで稼ぎながら日本中を旅行できる。 スマートフォンやタブレットを操り、ブログのアフィリエイトでお金をいっぱい稼げれば、ホテルとか旅館へ泊まれる。 逆に、思ったほどお金が稼げない場合には、車上生活か野宿となる。 自分の場合は、ここのところの景気回復基調で、けっこうお金が稼げるスマートフォンとタブレットを購入し、在宅ではなくもう半年ほど千葉県の民宿を泊り歩いている。 在宅の副業だった仕事が旅行をしながら儲かる仕事になった事はこの上ない喜びで、この副業を本業の仕事としてもっと儲かる方法を考えるのが楽しくなる。 スマートフォンやタブレットで儲かる仕事とはこんなにも楽しいものか。

2013年9月25日水曜日

儲かる仕事であれば在宅の副業が本業になる

在宅の副業も、儲かる仕事儲からない仕事に拘らず、世間に認知される正しい職業名が必要である。
ローンの借入の書類の職業欄にアフィリエイトと記入したら、審査でハネられた。
次のローン会社の借入申込書類にはブロガーと書いて提出したら、ものの10分で審査がパスした。
フリーターが認知されたように、ブロガーも認知されたらしい。
本当は、バイトの収入も入っていたのだが、表向きは在宅の副業のブロガーを本業として認めてもらえたのだ。
儲かる仕事であれば、在宅の副業も本業扱いされる事が分かったエピソードでした。




在宅の副業でお金を稼ぐ儲かる仕事

0 件のコメント:

コメントを投稿